十年以上ぶりの友人たちとの再会

学生時代の山仲間が倉渕の我が家にキャンプに来てくれました。夜に予想された台風の事を考えて、みんなでゲルを建てて、美味しい食事と緩い時間を過ごすことが出来ました。 
山で食べたイタリアン鍋を久しぶりに再現し。美味しく頂きました~
 みんなそれぞれに変わるところと変わらないところと、いい歳を重ねているなあと、再確認。また来てね!

DSC04911.jpg

DSC04893.jpg

DSC04904.jpg
スポンサーサイト

大地の再生講座

先日、水上で開催された大地の再生講座が開催され、参加してきました。
大地の再生講座は山梨の杜の園芸の矢野智徳さんによる講座で、大地の水、空気の脈のつまりによって生じる問題を解決していく知恵を座学と実地で学ぶ講座。
まだ十分に理解できていないところもありますが、基本的な考えは断たれてしまった、詰まってしまった気脈、水脈をどのように通すのか、という事。どのように目の前の大地と向き合うか。

大地の再生講座1

大地の再生講座2

昨日、一昨日と時間を見つけては家や田んぼ周辺で風の気持ちで草刈りを。
滞りの解消。

一気にその環境を変化させていくのではなく、滞りを解消することによってその場所本来の力を取り戻していく。
なんだか人の体も、今の社会にも必要とされている活動そのものじゃないか。
生きにくさの根本的な問題は、遠くにあるのではなくてもっと身近なところにある、と感じさせられるのでした。

風邪の草刈り
上の段は先週地際からの草刈り、下は昨日の風を意識した高めの風の草刈り


今度の日曜日は選挙の投票日。

自分には関係ない、遠い世界の事として傍観せず、ぜひ思いを込めて投票しましょう。

今の社会の空気の滞りを解消できそうな人に、破壊による不満の解消ではなく、そこに生きる一人ひとりが生かされる様な風通しの良い社会のために。

アジサイがきれいに咲いています。鶏たちが待っています。

アジサイ

冬ごもりの前に

日曜日は小学校の授業参観およびPTAセミナーでアキは月曜日振替休日。

好きな本をたっぷり読んで、最近は待っている狩りの道具作り。

DSC02474.jpg

甘えん坊のテトとはいつでもスリスリ。

アキは槍を投げる時に使うケースを作っている模様。ナイフの使い方も上手くなってきました。
2年生から鉛筆はカッターで削っていたので多少は慣れているのかな?僕も子供の時からカッターで鉛筆を削っていたのですが、これが面白いんですね。刃物の怖さも分かるし、経済的だし、なによりも上手く削れた時には何とも言えない喜びが・・・。

ウェイングランパが作ってくれた弓に、自分で削った矢、その他いろいろと作っているようです。

十分に乾いた大豆を遂に脱穀。足踏み脱穀機を使い、棒切れを使って残りを脱粒、そしてゴミ取り。味噌仕込み用の麹は10月までには用意したかったのですが、このペースではやっぱり3月かな?

DSC02479.jpg


怒涛の日々が過ぎて・・・。その最中に到着した雛達

ここ数週間、色々なことが有りました。こまめに書ければ良いのですが・・・。

ということで10月の頭に雛がやってきました!今回は鶏種が変わり、初めて育雛する「あずさ」です。

DSC01916.jpg

DSC01907.jpg

鶏種の違いによる卵の味の違いはどうなるのでしょうか?

楽しみです。

よく食べ、よく動き回る活発な群れ。卵を生み出すのは来年の3月中旬位でしょうか。しっかりと見守りたいと思います!

DSC01933.jpg
5月に仲間入りした野良猫バロンとテト。なかよく喧嘩して、仲良く寝ています。

雨、雨、そして晴れ間

お盆から本当に良く雨が降ります。というよりも、毎日雨です。
そんな雨続きの倉渕ですが、昨日、そして今日と久しぶりの晴れ間がありました。

DSC01615.jpg
雲の湧き立ついつもの風景。実は大好きです。

DSC01616.jpg
久しぶりに見る榛名山(杉の木の右の雲の上に見えるのが榛名山)

DSC01622.jpg
晴れ間!

ということで、遅れている種まきを昨日、今日と進めました~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。