自然農の仲間達

 最近、自然農の仲間が少しずつ増えてる。出会ったときに畑の様子、家族の様子、そんなことを話す時間が楽しい。
 昨日は山梨の自然農の学びの会に参加。その前に防災の日に合わせた消防団の訓練。その後畑仕事を少しして、アリスを散歩させている最中に彼女は一人散歩に行ってしまい探していたら見学会大遅刻。アリスは気になっていた近所の犬に会いに行っていたのでした。

 学びの会はいつものように三井さん宅の田畑の様子を見学。大根の播種の仕方を少し変えてみようかと思う。大根が地中に根を伸ばす様子をイメージしてノコ鎌を土の中に入れてから種を撒く。今年は我が家はナガメの被害が大きく、大根は3回撒いて2回は本葉が出てくる頃までに全滅。あきらめずに撒くことにしよう。
 学びの会の後、長坂で自然農の畑で生計を立てているIさんのお宅におじゃまする。家の様子、畑の様子共にIさんの腰の据わった姿を反映した暖かで確かな姿。更に元気をもらう。

 先週に長かったトンネルを漸く抜け、心の持ちように変化が出てきた。そのおかげか家族の笑顔が増えたような気がする。うれしい。
 畑の様子、田の様子はまだまだだけれども、何はなくととも家族の笑顔。しっかりと実践する仲間、近くで支えてくれる家族。感謝!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。