畑の野菜達

 現在秋野菜の定植、種蒔き最終段階ですが、思わしくありません。
ナガメの被害がひどく、キャベツはほぼ全滅。これから定植する最後の苗に期待です。気温も少しずつ下がってきたので虫も減ってくれると良いのですが。 

 そんな暑い秋ですが、夏野菜達は元気です。

無肥料トマト_ハートハート
自然農法センタ 中玉トマト ハートハート

無肥料ナス_真黒ナス
野口種苗 真黒ナス

 トマトは今年、大玉トマト(桃太郎)、中玉トマト(ハートハート)、ミニ(チャコ、アイコ、イエローアイコ)の5種育てました。どれも良い状態ですが、特に中玉のハートハートが美味しく、裂果も無くて良いようです。ミニは最近のアイコが僕としては美味しいですが、宅配先ではイエローアイコが人気のようです。

 なすは、千両ナス、真黒ナス、在来青ナス、泉州水ナスの4種。真黒ナスがここに来て好調で、味も舌触りも良いです。水ナスは生で食べられますが、手で裂いて軽く塩もみで食べています。えぐみも無くすっきりとした味わい。良いです。ナスは肥料食いと言われて一般的に多肥栽培されますが、めぐるではもちろん無肥料栽培。姿も美しく、虫食いもなし。食べてよし、見て良し。幸せです。

と言うことで、ぼろぼろな秋野菜と好調な夏野菜の様子でした。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。