感謝の頂き物

 昨日は農地を借りている地主さん宅にビニールハウスのフレームを頂くことになって伺いました。地主のおばあさんが、若い人が頑張って農業やっているのがうれしいし、応援したいから、と使わなくなったそのフレームも頂くことになったのです。ビニールハウスでの栽培はしませんが、春先の育苗にハウスを建てようと持っていたので本当に助かります。金銭的な面でも助かるのですが、それ以上に地主さんが本当に僕らのことを応援して下さっているのが本当にうれしかったのです。

 色々な方々から色々な物を頂くことが多く、いつも本当に助かっています。そのお礼を出来ていないことが多い僕ですが、うれしいという気持ちを周りに伝える、言葉や物であったり、労力あるいは遠くからの祈りであったり。どんな形であっても、あなたのことを考えています、応援しています、祈っています。そんな生き方をしていきたい。小さな感謝の輪が広がっていくように、そしてその輪の一部となれますように。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。