ふれあい朝市

僕らが就農する前(家庭菜園の時期)から出店させてもらっていたふれあい朝市が、ひとまず今度の12月2日(日)の開催をもっていったん休止期間に入ります。最初は数件の農家とそのほか何件かの雑貨などの出店で(と思う)、その日によっては本当お客さんも少なく、といった様子だったのが今では出店者も来てくださる方もとてもふえて本当にふれあいのあるゆったりとした良い朝市です。僕の個人的な喜びは、来てくださる皆さんとの会話や、自然と行われる物々交換なのでした・・・。

地域通貨、というのもありますが、そこにいたるよりも前にこういった市でまずは顔の見える信頼できるつながりを作る、出来れば物々交換や労働力、知恵、知識を交換し合う。そんな輪が広がればお金があまり無くても安心してすごせる社会になるのではないかな、と思うのです。

朝市は単に商品を売る場ではないふれあいの場。充電期間をおいてきっとまた帰ってきましょう。微力ながら農園めぐるもお手伝いします。

我が家も出店予定ですので是非お越しください!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。