スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏の終わりを感じます。今更ですが・・・。

 先日ついにトマトが枯れ、残った果実の収穫をしました。ついでにナスや完熟のピーマンも全て収穫。僕の中で夏が完全に終わった瞬間でした。春の育苗から始まって暑い夏を乗り切って美味しさを食卓に提供し続けてくれた果菜類たち、その最後の収穫は寂しく、そして感謝で一杯の一時でした。来年はきっと種採りをするからね!

 昨日は最後に残っていたタマネギ苗の定植。 泉州中甲高と奥州中甲高、猩々赤を植えました。育苗中に小さな芋虫が発生し、苗の本数は予定の1/4にも満たない状態でした。来年の課題としておきましょう。

 この時期は収穫・調整の仕事が多く、畑の整備等が遅れ気味です。冬に向けた保存食作りはなんだかわくわくしますね。渋柿が沢山採れたので干し柿を作ります。お楽しみに!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。