スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トマトの鉢上げ開始

昨日から鉢上げが始まりました。今年はトマト、ナス、ピーマンは箱蒔き。セルトレイの方が鉢上げするときの手間は掛からないのですが箱蒔きにした方が根はのびのび。根がどのように伸びるのか。
鉢上げの仕方です。

1.箸を使って土をほぐしながらゆっくりと引き上げます。軸は持たないで双葉をそっと持ち上げます。
2.持ち上がったらすかさずポットに箸で穴を開け(土を横に避けるような感じ)根が広がるように苗を置き直ぐに土をかける。根を乾燥させ無いように。
3.成長点の辺りまでしっかりと土をかけて軽く鎮圧。しっかり鎮圧した方が水持ちは良いのですが。

育苗土と水やりの量、タイミング。去年の研修で学んだことを応用しながら苗が健康に育つように手を貸していきます。

所で最近の暖かさで虫の活動も活発に成っています。その為かアブラナ科の葉物が大分食べられています。今年は挙園あまり使わなかった畑を葉物にしていこうとしていたのですが、去年葉物を作った畑に蒔き直すべきかもしれません。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。