スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋の作付け

8月です。これから2ヶ月は秋冬野菜の作付けに重要な2ヶ月です。
去年は9月下旬まで続く暑さでかなり苦労しました。(虫が多く、かなり種の蒔き直しが出ました)

今年も予報では残暑が厳しそうですが、なんとか乗り切っていきたいとおもいます。

去年わかったことは、秋冬作はかなり多めの作付けが必要だということ。
去年も意識はしていたのですが蒔き直しが多く、最後は足りないとわかりつつあきらめていたところがありました。今年は最後まで粘ることができるでしょうか?

ここのところの寒さで(朝晩の寒さはまるで秋のようです!布団がないと骨が痛いです)体力も回復。

今週は2回目の白菜、キャベツ苗種まき、ニンジンの播種、大豆の草刈、夏の果菜類の管理。
明日は友人一家と海に出かけてきます!アキは指折り数えて楽しみにしています。ということで今日は目一杯働くことにしましょう!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。