スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

種まきも一段落

 秋、冬野菜の種まきも一段落です。後は来春用のカキ菜(のらぼう菜、宮内菜)、ソラマメ、エンドウ、にんにく、小麦、ライ麦、たまねぎの定植、春採りキャベツの定植。 田んぼの稲刈りは10月の中旬頃かな?まだまだ葉が青々しています。

 今年も8月下旬から9月頭は暑かったですね。8月中に撒いた葉物はやはり虫害に合い、撒きなおしに・・・。今年はそれでもあきらめることなく撒きなおし続けました。これからの寒さしだいではありますが、何とか12月一杯、出来れば1月まで野菜が出荷できるといいのですが。

 台風が近づいています。前回の台風では何とか大きな被害を免れたのですが、強風が続くとナス、キュウリは厳しいかもしれません。今のところ、トマト、ピーマン、シシトウはいい具合です。

 オクラも元気です。背丈もあまり高くならないので(・・・)前回の台風でも傾きはしましたが元気です。

 インゲンも涼しさのおかげかただいま好調を持続しています。採れはじめからもうすぐ3ヶ月。株が弱ってきたかなと思えば復活してきます。終わりかと思って、そのたびに草の管理をしなくなるのですが、気がつくとまた沢山の花をつけています。去年は早く終わってしまったのでその生理がまだよくわかっていないようです。今年蒔いたのは、平鞘の成平インゲン、丸鞘のケンタッキー、モロッコインゲン。どれも美味しいのですが、モロッコはどんな調理法にも合うし確実に柔らかく安心して食べられます。丸さやはインゲンらしい味わいが良いのですが、ちょっと油断すると筋が入りそれが口に入るとちょっと残念な気持ちになります。平さやも適度な甘みとインゲンらしい味わいで、僕は一番好きです。 

 と思わずインゲンについて語ってしまったところで畑の収穫に向かいます。

良い一日をお送りください!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。