スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

育苗開始

なんだかんだと色々とやりたいこと、やるべきことが増える農閑期。

それも終わり(まだまだ残っているけど・・・)、先週から育苗が始まりました!
まずは葉物野菜の芽だしから。写真は無いのですが踏み込み温床はすでに一杯に。

今年の温床は放射能の影響もあり、稲わらと籾殻で作りました。今のところ発熱は順調です。

育苗土は去年踏み込んだ温床の土を夏にハウスから出して何度か切り替えしたもの。まだ未分解の落ち葉のかけらも混じる腐葉土です。それに籾殻薫炭を混ぜています。今まで畑の土を使用していたのでこの腐葉土での苗の出来がどうなるのか。期待と不安・・・。

雪のなかから腐葉土を掘り出してハウスに運んだのですが、その腐葉土の中から出て来る出てくる、カブトムシの3齢幼虫。早速週末はアキと一緒に虫箱をもって集めました。幼虫さん、ごめんね!

循環の中で生きていると実感する、春の一コマ。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。