スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

畑の開墾

月曜日は午前中は去年借りていた前橋の畑の片づけと、車の納車。
今まで乗っていたプリウスから軽のワンボックスに乗り換えました。 畑に来るにも荷物を積むのにも便利になりそうです。
 前橋まで行ったついでにジャガイモの種芋を買ってきました。
 今年は北あかり、メークイーン、男爵、とうや、インカの目覚めの5種類を植えます。

 午後帰ってきて今年始める畑の開墾を始めました。
 2カ所借りている内の一カ所で、ここ数年耕作されていない場所なのでしの竹が周りに浸食を始めています。畑をされていたおじいさんが亡くなってからもご家族が年に何度か草刈りに入っていたため、畑の中には入っていないようです。でもその畑の隣は全面しの竹。最初はそこも借りようかと思ったのですが、今年は別に借りられたので止めました。

0308_1
3/9 左側に生えているのがしの竹。
0308_2
3/9 奥に見える木は梅の木。まだまだ咲きそうにありません。

昨日も引き続き畑の開墾を一気に進めたかったのですが、朝から雪。 昼くらいまではまだ良かったのですが、雪が強くなってきたところで予定を変更して、渋川にある農具屋さんに行ってきました。
0309_1
一昨日からの進み具合が分かるでしょうか?

0309_2
こちらはまだ手が着いていません。

 この農具屋さん(棒留農具店)はスギナ農園園主に伺って農具の修理もしてくれるというで行ってみたいと思ったのですが、行ってみてとても良かったです。刃物の話を色々と伺いました。 ここでは天鍬、草かき、草刈り鎌、包丁を購入。ホームセンターでは安物から高い物までいろいろあるのですが、安物はすぐに壊れそうで、高い物も良い物かどうか分からない、と感じていたので高すぎず、安すぎず、長年商売されている農具屋さんと言うことで安心を買いました。鋼の材質も青紙しか使っていないとのこと、長く使えそうです。また、ご主人が周辺地域をまわって修理もしてくれるとのことでした。

 雪の中の運転で少々くたびれましたが、今年最後の雪道運転(になって欲しいな)と思い、安全運転で帰りました。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。